西洋占星術|開運|占い|福岡|女神発掘

「善意の扉」が開く言葉

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
あなたを開花させ、理想の未来を引き寄せませんか? 占星術開運コンサルタント・魅力アップアドバイザーNoe(のえ) 福岡市で活動しています^ ^
詳しいプロフィールはこちら

【もっと人生を輝やかせたい貴方へ】

 

西洋占星術で導くホロスコープは

あなたを幸せに導いてくれるヒミツが書かれている、あなただけの宝の地図です。

その宝の地図を 占星術ホロスコープセッションで手に入れて

あなたの中に埋もれている魅力を掘り起こし、

あなたをあなたらしく輝かせる人生へと

アップグレードしませんか?

 

セッションご案内ページはこちらから☆

 

   

こんにちは、Noeです^^

 

 

 

先日、レストランの予約でちょっとした手違いがありました。

 

 

久しぶりに”魔法の言葉”を使って、すんなりと解決できました♪

相変わらずその言葉の威力は健在!だったので、皆さんにもシェアしますね^^

 

 

人間関係の達人&バリキャリのおねえさまに教えていただいた、

「ピンチに効果を発揮する言葉」

「相手の善意を開く言葉」

です✩

 

 

 

何かの手違いでトラブルが起きたとき、ピンチの時は、

「どうにかしてください」でも、「どうしたらいいですか?」でもなく、

 

 

「どうしましょう?」

 

 

が正解だそうです。

なぜなら、この「どうしましょう?」という言葉のニュアンスが、対等な解決共同体を作るらしいです。

 

この対等な解決共同体が出来ると、相手の”善意の扉”が開くとのこと。

 

 

※「どうにかしてください」「どうしたらいいですか?」はなぜNGかというと、相手は、責められてる?自分の非を認めることになる??

みたいな感じで受け取ってしまう場合が多いから。

そうすると、かたくなな気持ちが芽生えるので、相手の善意の扉が開きにくいようです。

 

 

活字だと、???んんん???(゜∀。)???と違いがよく分からなかったりしますが 笑

これ、本当に効果ありますので、何かトラブルで困ったら、お店、係りの人に使ってみてください!

お互い気持ちよく切り抜けられます^^

 

 

とにかく、何か手違いでトラブルになりそうだったら、、、、

 

 

「どうしましょう??」(;▽;) 笑

 

 

 

ストレスフリーでピンチを切り抜けるワザです。

こういう武器?!をいくつかもっていると、心に余裕ができパニックにならずに済むのでおすすめですよ^^

 

 

 

 

何かと慌ただしい年末。

ストレスフリーで楽しくいきましょうね✩

 

 

 

 

ご訪問ありがとうございました^^✩✩✩✩

 

 

 

   
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
あなたを開花させ、理想の未来を引き寄せませんか? 占星術開運コンサルタント・魅力アップアドバイザーNoe(のえ) 福岡市で活動しています^ ^
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 女性性開花「運磨き女神塾」 , 2018 All Rights Reserved.