西洋占星術|開運|占い|福岡|女神発掘

激動の2020年の仕上げへ

2020/12/12
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
あなたを開花させ、理想の未来を引き寄せませんか? 占星術開運コンサルタント・魅力アップアドバイザーNoe(のえ) 福岡市で活動しています^ ^
詳しいプロフィールはこちら

【もっと人生を輝やかせたい貴方へ】

 

西洋占星術で導くホロスコープは

あなたを幸せに導いてくれるヒミツが書かれている、あなただけの宝の地図です。

その宝の地図を 占星術ホロスコープセッションで手に入れて

あなたの中に埋もれている魅力を掘り起こし、

あなたをあなたらしく輝かせる人生へと

アップグレードしませんか?

 

セッションご案内ページはこちらから☆

 

   

 

こんにちは🌟
”運を磨く女神塾” Noe(のえ)です^^

 

 

今年は激動・激変の一年でしたねー!

 

 

占星術的に言うと、理由はいくつかありますが
特に「激動」をクローズアップすると、
今年「土星」と「冥王星」が一年を通して重なる年だったことが一因です。

 

この2つの星が重なると、”シビアな出来事”が起こるといいます。
(例えば第一次世界大戦の開戦時や、第二次世界大戦の終戦時とかも)

 

 

2つともゆっくりと進む星なので、
(今回は山羊座で)一年を通して重なっていました。
確かに、かなりシビアな激動が起きましたね。。。

 

でも、やっと離れていきますよ🌟
まずは来週の木曜日、「土星」が次のサインである水瓶座に本格的に抜けていきます!!

 

 

それぞれ2020年には、色々な思いがあると思いますが、
占星術師の鏡りゅうじさんが

 

この激動の2020年の渦中に

 

①何に不安を一番覚えたのか。

②なくてもいいな、と気づいたもの。

③絶対なくては困るもの。

 

は何だったのかを明確にして、
これからの新しい未来を作っていくと良いですよ。

 

とおっしゃっていました!

これ、来年の抱負や未来の計画を立てる時に、
参考になりますね。

 

自分が向かうべき山(目標)が明確になって、
進んでいくベクトルの修正ができます!

 

 

色々大変な一年でしたが、
転んでもタダでは起きたくない私みたいな方は 笑

 

 

2020年をただのしんどかった1年にしないためにも、
この年末、
この3つの気づきを明確にして、
未来をさらにハッピーにしていく”糧”⁈として、
今年を仕上げましょう〜✨^^

 

 

 

*     *     *

 

 

今日は娘が夕食を作ってくれました♡

ハンバーグと豚肉と野菜のコチュジャン炒め♪

 

 

 

 

今日もありがとうございます✨

 

 

たくさんの愛をこめて❤️

Noe(のえ)^^

 

 

 

   
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
あなたを開花させ、理想の未来を引き寄せませんか? 占星術開運コンサルタント・魅力アップアドバイザーNoe(のえ) 福岡市で活動しています^ ^
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 女性性開花「運磨き女神塾」 , 2020 All Rights Reserved.